産業医、引き受けます

代表の関です。昨日は、妹が主催しているヨガ教室に参加してきました。10名ちょっとが参加して、とても気持ちよく体を動かしてきました。今日は、筋肉痛で全身バキバキですが、、、私、雨が好きなのですが、昨日は大雨でしたので大満足(笑)でした。私が住んでいる笠間市にある福ちゃんの森公園、初めて行きましたが良い施設ですね。料金も安くて最高です。車でしか行けないのが玉に瑕でしょうか、、、

今回は、弊社の産業保健+医療顧問サービスについての紹介です。


2022年9月現在で16事業所と産業医契約しており(産業医派遣会社もしくは他法人経由で契約している事業所を含みます。他、2事業所について契約交渉中です。)、毎月(3事業所のみ隔月)訪問しています。また、私自身、水戸地域産業保健支援センターに嘱託産業医として登録しており、従業員が50名未満の事業所での産業保健活動にも、月1回ほど従事しています。


業種別内訳は、製造業が7事業所と最も多く、保育施設が2施設、他、人材派遣業、保険業、映画館、スポーツクラブ、運送業、公的教育機関、訪問看護ステーションが1事業所ずつです。訪問看護ステーションではBCP(Business Continuity Plan 事業継続計画)作成も弊社保健師がお手伝いしています。


弊社での産業保健+医療顧問サービスは2022年4月から始めたばかりで、代表である私自身の産業医経験は2年半ほどとまだ浅いですが、通算では20事業所程度経験していますので、産業医として幅広い経験を持っています。


実際に事業所にお伺いしてみると、臨床医としての経験が生きる場面も多く、また、必要とされる業務は、ストレスチェックで高ストレスと判定された従業員に対する面接(必要に応じて、弊社のカウンセリングサービスもお勧めしています)や、救急対応(救急医学の中でも中毒、災害医療が専門だったので、化学物質などによる中毒、BCP作成などに関しても対応、助言できます)、その他、あらゆる分野の医療・健康相談も含めて、ほぼすべての案件に対応、助言できますので、その点は喜ばれることが多いです。


尚、最近は従業員が100名以上の事業所からも産業医の依頼を頂きますので、弊社産業保健サービス料金を月ごとの訪問時間によって変えることとしました。料金を下げますので、より契約しやすくなると思います。お気軽にご相談下さい。新しい料金については、今週中にウェブサイトでお知らせします


また、医療福祉介護事業所等では、若干高めの料金設定としていますが、例えば、保育施設であれば、利用者のお子さんたちの健康問題など、利用者の方に関する医療・健康相談(利用者の方やそのご家族との面談も含む)も行うためです。通常の産業医業務ではそこまで対応しませんので、お役に立てることもあろうかと思います。まずは、貴施設のニーズをお聞かせ下さい。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示